私が大学生の時、アパートではなくこじんまりしたマンションに住んでいた友人がいました。その子は大学進学と同時に引っ越しをしてきた子です。近くに同じような子がたくさんいたことから、そのマンションは学生寮ではないものの、多くが大学生ということでした。
これで私の友人が戸惑っていたのは、どうにも周りがうるさくて落ち着かないということでした。大学に近く、時間も多くある学生にとって、友達を家に招いてパーティをするのは得意分野です。常識があれば夜遅くになると静かになるはずですが、それもなかなか難しい時も少なくないのだとか。学生の多いマンションなどの集合住宅は、うるささにどう対処するかが問題となりそうです。住み始めるまでは隣がどんな人かなんてわからないですから、社会人が引っ越しをする時には大学が近くないかというのもマンションを決める際の重要事項ではないかと思います。せっかく引っ越したのに、相手のせいでまた住処を変更するというのはしたくないものです。

PR|関西での投資マンションオススメランキング|